PLAZA de FP プラザ・デ・エフピー株式会社

Plaza de FP Information 平成28年度 国土交通省 住宅ストック維持・向上促進事業 「良質住宅ストック形成のための市場環境整備促進事業(構成員参画)」に採択されました。 リバースモーゲージFP向け研修会開催 国土交通省住宅資産活用推進事業に採択されました

ご相談はこちら お問い合わせ

住宅豆知識 住宅ローンの金利形態、返済方法、見直し


会社概要

お問い合わせ

プラザ・デ・エフピー
株式会社

〒343-0823
埼玉県越谷市相模町
4-6-10

TEL:048-987-0363
FAX:048-987-0363
MAIL:info@plazadefp.com

従業員さまの個別相談/住宅ドクター

賃貸派

ご家族それぞれの年代に応じてリフォームするのであれば、お住まいのお引越しを考えたほうが、効率的と思われていらっしゃる方が多いようです。 その場合家賃確保が最重要課題になります。そんな資金設計のご提案をさせていただきます。

持ち家派

人生の最大のお買い物である住宅。これぞと思う物件に出会われたとき、住宅ローンをどこで・どれだけ借りられるのかという問題に直面されます。 契約をされる前に是非一度プロにご相談ください。笑顔のマイホーム取得のために。

プラスアルファの豆知識 住宅


住宅ローンの金利形態

住宅ローンの金利形態 の代表的な3種類。その違いをちょっとだけご説明。

変動金利型  市場金利の変動に伴い、ローン金利も変動します。
 金利は半年ごとに改定され、返済額はそのままですが、内訳(元金と利息の
 割合)が変化します。
 5年ごとに返済額が変更になります。変動金利型の場合は、金利上昇リスク
 を抱えています。
 
固定金利型  実行時の金利が返済終了まで変わらないものです。
 生活の計画が立てやすく、安心感はありますが、高金利時に選択した場合に
 は返済総額が多くなります。
 
固定金利選択型  変動金利型のローンでありながら、2年、5年など一定期間は固定金利が適用
 されるものです。固定金利期間が終了すると、再び一定期間の固定金利選択
 型か変動金利型かを選択できます。
 

住宅ローンの返済方法

住宅ローンの返済方法 は2種類。その違いをご存知でご契約されましたか?

■ 元利均等返済

  • 元金と利息を合わせた毎回の返済額が一定の返済方法です。
    返済開始当初は利息部分が多く、元金の減り方が少ないのが特徴です。





■ 元金均等返済

  • 毎月の返済額に占める元金の金額が一定の返済方法です。
    毎月の返済額に対する利息部分が変化します。
    返済開始当初は返済利息額が多く、負担が重いですが、総返済額は元利金等返済よりも少なくなるのが特徴です。


※現在金融機関により、元金均等返済は取り扱っていないことがあります。 もし、元金均等返済ご希望の場合は事前に担当者にお尋ねになることをお勧めします。

住宅ローンの見直し

住宅ローンの見直しについてきっちりポイントをおさえてますか?

■ 借り換えの損?得?

    借り換えには諸費用が発生するので、次の3つの条件を満たしている場合に有効です。
  • 1:ローンの残存期間が10年以上であること
  • 2:ローンの残金が1,000万円以上であること
  • 3:新ローンとの金利差が1%以上であること

■ 繰上げ返済

  • 繰上げ返済とは、今現在、返済しているローンの元本部分の一部(全部)を返済することにより、 返済期間短縮・返済額の軽減を図る意味を持っています。
    ローン元金残高が多いとき、つまり時期が早ければ早いほど、利息軽減に効果を発揮します。

Plazaには情報がいっぱい

このほかにも住宅ローンの新規契約、借り換えのポイントは沢山。

知らずに契約して後から多額の支払いをしている事に気づく方に、私たちはこれまでも多くお会いしてきました。

Plazaには、日々変わる、最新、お得な住宅ローンの商品情報も沢山。

皆様のご要望に一番マッチする金融機関、住宅ローン商品をお探しします。


ご相談・お問合せはこちらから

トップ | 会社概要 | お問い合わせ